BACKSIDE (バックサイド)

BACKSIDE (バックサイド)

topbanner
https://backside.jp/news-830/
19555
ShaunWhite

NEWS

ショーン・ホワイトが3年ぶりに大会復帰。W杯ハーフパイプ予選2位で決勝へ

2021.03.19

  • facebook
  • twitter
  • google

ついに王者が帰ってきた。言わずと知れたスノーボード界のスーパースター、ショーン・ホワイトが3年ぶりにコンテストに出場。米コロラド州アスペンで開催されているUS GRAND PRIX、ワールドカップに位置づけられているハーフパイプ大会に出場し、予選2位で決勝にコマを進めた。
ショーンは1本目から、FSダブルコーク1080→CABダブルコーク1080→FS540→ダブルマックツイスト(BSダブルコーク1260)→BSアーリーウープ540を決めて91.5ポイントをマーク。34歳と圧倒的にベテランながらも、武器であるエアの高さは健在だ。ルーティンの難易度を鑑みるとポイントが高すぎるようにも感じるが、そこはショーンブランドと言ったところか。とは言え、エアの高さだけでなく安定感、身体のキレも抜群である。
予選を1位で通過したのは今シーズン負けなしの戸塚優斗。今大会に平昌五輪以降、昨シーズンまで王者として君臨していたスコッティ・ジェームスは出場しておらず、また、ソチ、平昌と2大会連続オリンピック銀メダリストの平野歩夢は先日公開したコラム記事で触れているようにワールドカップへの出場権利がない。まずは現在のハーフパイプ王者に絶対王者がどこまで肉迫できるのか。見ものだ。
その決勝の模様は、国内最大4チャンネルのスポーツテレビ局 J SPORTSにて放送。弊サイト編集長の野上大介が解説を務める。こちらの番組でショーン復帰戦の目撃者になっていただきたい。
 

 
J SPORTS 番組概要
スノーボード FISワールドカップ20/21
ハーフパイプ
解説: 野上大介
実況: スポーツMCアリー
開催日: 2021年3月21日(現地)
番組の詳細はこちら

RELATED POSTS

LOAD POSTS