BACKSIDE (バックサイド)

BACKSIDE (バックサイド)

https://backside.jp/news-1304/
34243

NEWS

地球最強ライダー決定戦「NATURAL SELECTION」に片山來夢が日本人として初参戦

2024.01.04

  • facebook
  • twitter
  • google

先日お届けした「地球最強ライダー決定戦『NATURAL SELECTION TOUR』についに日本人が参戦か」と題した記事は好評を博したわけだが、その日本人ライダーが明らかになった。「PEACE PARK CHAMPIONSHIPS」で王者に輝き、映像作品『ARK』に出演を果たすなど、世界中から注目を集める片山來夢だ。
昨シーズンの結果で12名の招待ライダーはすでに決まっており、その顔ぶれについても先の記事に譲るが、残り男子4名と女子2名の計6枠をかけて、昨シーズンから導入された「NATURAL SELECTION DUELS」が今シーズンも開催される。1対1の対戦で行われるため6箇所の会場が用意されるのだが、その中のひとつに日本が入っていたため、ついに日本人参戦かと前出の記事で述べていた。トーナメントなので日本人ライダー同士の対戦かと思われたが、参戦するのは來夢のみ。未定だった会場も新潟・妙高バックカントリーに決定し、ノルウェーのトルゲイル・バーグレムとの対戦となる。
來夢を直撃すると、次のように意気込みを語ってくれた。
「日本にはめちゃくちゃ上手いライダーが多いから、インビを知らされたときは驚きました。出るからには楽しみたいし、本戦まで行ってみんなと滑りたいですね!」
ほかの対戦については、スイス・アンデルマットでアーサー・ロンゴ VS ケビン・バックストロム、アメリカ・コロラド州デュランゴでニルス・ミンドニッチ VS ビクター・ダビエ、コロラド州スカルプリッジロッジでレッド・ジェラード VS オースティン・スウィーティン、コロラド州クレステッドビュートでジェイミー・アンダーソン VS エマ・クロスビー、BC州レッドマウンテンでスペンサー・オブライエン VS マリー・ランドと、見応え抜群の好カードが目白押しだ。
DUELSを勝ち上がった6名のライダーたちは、3月10日(日)〜17日(日)の期間中、天候と積雪が安定した2日間を選定して行われる本戦へ進出する。開催地はカナダ・ブリティッシュコロンビア(BC)州のレベルストークだ。詳細については、前出の記事をご一読いただきたい。
來夢の参戦により、今シーズンの“地球最強スノーボーダー決定戦”が、さらに面白くなる。

RECOMMENDED POSTS