BACKSIDE (バックサイド)

BACKSIDE (バックサイド)

https://backside.jp/news-878/
20707
Remarkables

NEWS

ニュージーランドは統計開始以来もっとも気温が高い6月に。スノーリゾート苦戦

2021.07.08

  • facebook
  • twitter
  • google

真冬の南半球、ニュージーランドのスノーリゾートが苦戦を強いられている。早い時期から降雪に恵まれ幸先のよいスタートを切ったかに見えていたが、蓋を開けてみると統計開始以来、もっとも気温が高い6月になってしまった。ニュージーランドの6月は日本の12月に相当する。
国際ニュース通信社・ロイターによると、調査機関が7月5日に発表した6月の平均気温は10.6℃で、過去30年間の平均値をおよそ2℃上回った。1909年の統計開始以来、同月の平均気温がもっとも高かった年と比較すると0.3℃以上となり、専門家たちは将来的に南半球の冬は短くなると予測している。要因としては南極からではなく温暖な北風が多く吹いたこと、海水温が異常に高かったことなどが挙げられた。
遠く離れた国の話だが、スノーボーダーとしては他人事として片づけることができない事実である。

RELATED POSTS

LOAD POSTS