BACKSIDE (バックサイド)

BACKSIDE (バックサイド)

topbanner
https://backside.jp/news-846/
19919
A9W21_Day2_Action_KaitoHamada_byFischi_MF_0604_WEB

NEWS

奇想天外な芸術的パーク「AUDI NINES」で繰り広げられた世界一の美セッション

2021.04.14

  • facebook
  • twitter
  • google

「Amazing!(すごいよね!)」「So big!(超デカいね!)」「Next level!(ネクストレベルだね!)」と招待ライダーたちを唸らせるほど、芸術的かつ先進的なスノーパークを舞台に行われた「AUDI NINES」。スイス・ヴァレー州に位置するクラン・モンタナで繰り広げられた4日間に渡るセッションが幕を下ろした。
 

A9W21_Day2_SetupShot__byFischiDJI_0317_WEB

photo: Fischi

 
先日お届けした「アプローチとランディングの両方向から飛べる前代未聞の美パーク全貌が明らかに」をご覧いただいた読者諸兄姉はすでに承知のとおり、あらゆる方向から飛ぶことができる奇想天外なパークを用意。コロナ禍のため思うようにコンテストが開催されず、国境をまたげば隔離生活を余儀なくされるなどストレスを抱えるシーズンを過ごした世界トップクラスのコンペティターたちを中心に、テリエ・ハーカンセンといったレジェンドライダーも加わって最高のセッションが実現したのだ。そうした困難なシーズンを乗り越えたコンペティターたちは、ご自慢のライディングスキルに芸術的パークを前にして掻き立てられた創造力を掛け合わせ、優雅に宙を舞った。
 

A9W21_Day2_SetupShot__byFischiDJI_0322_WEB

photo: Fischi

 
日本から濱田海人と岩渕麗楽が招待され、本記事のアイキャッチ画像を飾った濱田の滑りを含め、数多くのクリエイティブなライディングを披露。一流ライダーたちが一堂に会したイベントで存在感を放っていた。
 

Kaito Hamada

rider: Kaito Hamada photo: Klaus Polz

 
 

A9W21_DAY2_Action_ReiraIwabuchi_©TanguyHenrijean-@broken.edge.visuals_WEB-23

rider: Reira Iwabuchi photo: Tanguy Henrijean

 
本イベントはジャッジングされる通常のコンテストではなく、参加ライダーたちによる投票で3つの賞が授与された。ベストトリック賞、クリエイティブライダー賞、そして、総合的に最高の印象を残したライダーに贈られるルーラー・オブ・ザ・ウィーク賞だ。
 
ベストトリック賞
男子: ボリス・ムートン(スイス)
女子: テス・コーディー(オーストラリア)
 
クリエイティブライダー賞
男子: パトリック・ホフマン(スイス)
女子: テス・コーディー(オーストラリア)
 
ルーラー・オブ・ザ・ウィーク賞
男子: セッベ・デ・バック(ベルギー)
 

Sebbe De Buck

rider: Sebbe De Buck photo: Klaus Polzer

 
女子: テス・コーディー(オーストラリア)
 

A9W21_Day3_Action_TessCoady_byFischi_MF_0974_WEB

rider: Tess Coady photo: Fischi

 
セッションの様子がこちらのムービーにまとめられているので、ぜひチェックを。こんな特大スケールのセッションイベントを、我が日本でも開催したいものだ。

RELATED POSTS

LOAD POSTS