BACKSIDE (バックサイド)

BACKSIDE (バックサイド)

topbanner
https://backside.jp/news-768/
17816
MountTeine

NEWS

北海道の山間部では今夜積雪も。季節が一気に歩みを進める

2020.10.14

  • facebook
  • twitter
  • google

本日14日から15日にかけて寒冷前線が北海道を通過するため、上空1,500m付近で11月中旬並みの強い寒気が入り込む。その影響により、今日の夕方から山間部では雨が雪に変わり、標高の高い場所では積雪の可能性もあると各天気予報サイトが報じている。
tenki.jpによると、札幌の手稲山で初冠雪となるかもしれないと予想。平年値は10月16日ということなので予報が当たれば、例年よりも少し早い札幌での初冠雪ということになる。暖冬だった昨年は平年よりも21日遅く、観測史上もっとも遅い記録だった。スノーボーダーにとって馴染みのある山だけに、ソワソワしてしまうのは筆者だけではないはずだ。
季節が一気に歩みを進める。そろそろ本格的に、シーズンインに向けての準備も進めたほうがよさそうだ。
 
※画像は2015年10月13日に初冠雪を記録した手稲山

RELATED POSTS

LOAD POSTS