BACKSIDE (バックサイド)

BACKSIDE (バックサイド)

topbanner
https://backside.jp/news-756/
17606
Asahidake

NEWS

いよいよ冬の足音が聞こえてきた。北海道・旭岳で全国初の初冠雪を観測

2020.09.26

  • facebook
  • twitter
  • google

9月26日9時半頃、旭川地方気象台は旭岳の初冠雪を観測した。平年より1日遅く、昨年よりも5日遅い記録となった。21日に富士山で降雪はあったものの、甲府地方気象台は初冠雪と認定せず、富士吉田市が独自に初雪化粧と宣言していた。よって、今朝の旭岳が全国初の初冠雪ということになる。
気象台によると、25日から26日朝にかけて、北海道の上空に9月下旬から10月上旬並みの寒気が入り込んだことが要因としている。2,291mと北海道でもっとも高い標高を誇る旭岳は、多くのスノーボーダーからも愛される山。ちなみに、昨年もっとも早い初冠雪は9月20日の利尻山だった。
さあ、いよいよ冬の足音が少しずつ聞こえてきた。ラニーニャ現象が発生していることから今シーズンは降雪に恵まれるという予想も出ているだけに、冬支度を急ぎたい。

RELATED POSTS

LOAD POSTS