BACKSIDE (バックサイド)

BACKSIDE (バックサイド)

topbanner
https://backside.jp/news-719/
16722
KokomoMurase

NEWS

13歳で日本人初となるX GAMES女王に輝いた村瀬心椛の強さの秘密

2020.07.10

  • facebook
  • twitter
  • google

2018年5月、当時13歳だった村瀬心椛がX GAMESノルウェー大会ビッグエアで頂点に立ち、世界中を震撼させたことは記憶に新しいだろう。日本人女性初となるX GAMESの金メダリストに輝いたのだった。
同年12月にはヒザの皿を割ってしまう大ケガに見舞われるも、翌年8月の同大会ビッグエアで2位、今年1月に開催されたX GAMESの本場・アスペン大会ではビッグエア2位、スロープスタイル3位と2種目で表彰台を射止めるなど、破竹の快進撃を続けている。
村瀬は2022年に開催される北京五輪でのメダル獲得を目指し、SAJ(全日本スキー連盟)ナショナルチームに所属しているわけだが、そのJAPAN SNOWBOARD TEAMより彼女のトレーニングの様子がわかるムービーが公開されたのでお届けしたい。村瀬が通う岐阜第一高等学校はスキーの強豪校として知られておりトレーニングが盛んに行われているのだが、SAJスノーボードチームのフィジカルコーチを務める筒井健裕氏が同校を訪問。双方のトレーニング方法を掛け合わせることで、世界トップライダーのポテンシャルがさらに引き出されていく。
その様子を、JAPAN SNOWBOARD TEAMのスロープスタイル&ビッグエアのコーチであり、長野五輪に自身も出場した経験を持つ西田崇が映像に収めているのだが、村瀬の腹筋の強さに太鼓判を押す。やはり上手いスノーボーダーはフィジカルが強いということだ。
村瀬にようにトップアスリートを目指したいという中高生スノーボーダーはもちろん、さらなる上達を目論む大人たちも参考にしてほしい。

RELATED POSTS

LOAD POSTS