BACKSIDE (バックサイド)

BACKSIDE (バックサイド)

topbanner
https://backside.jp/news-656/
15243
RaibuKatayama

NEWS

1982年から続く伝統の一戦 BURTON US OPENが2月24日に開幕。見どころまとめ

2020.02.23

  • facebook
  • twitter
  • google

1982年から続く、世界でもっとも歴史のあるスノーボード大会、THE 2020 BURTON US OPEN SNOWBOARDING CHAMPIONSHIPS(以下BURTON US OPEN)が2月24日(月)から2月29日 (土)まで、米コロラド州・ベイルマウンテンリゾートで開催される。
 
男子ハーフパイプのスコッティ・ジェームス(オーストラリア)や女子ハーフパイプのマディ・マストロ(アメリカ)、男子スロープスタイルのレッド・ジェラード(アメリカ)、そしてゾーイ・サドウスキー・シノット(ニュージーランド)といった連覇を狙う昨年の覇者らに対し、スロープスタイル王者に4度輝いているマーク・マクモリス(カナダ)や、6度もスロープスタイルを制した実績を誇るジェイミー・アンダーソン(アメリカ)が王座奪還を狙う。以外にも世界中から集まったプログレッシブなスノーボーダーたちが、総額373,000ドル(41,619,340円 2020年2月23日現在)の賞金と、名誉あるBURTON US OPENのタイトルをかけて競うシーズン最高峰のイベントなのだ。
 
今シーズンのDEW TOURで優勝を飾ったレッド・ジェラードは、次のように語っている。
 
「BURTON US OPENにまた戻れることが今から非常に待ち遠しいよ。1年でもっとも好きなイベントであり、昨年優勝できたことは本当に夢のようだった。あの最高のコースで、またみんなとスノーボードをできることが楽しみなのさ」
  
今年のスロープスタイルのコースは、ライダーのフィードバックをもとに大幅に改修され、全体的にスピードが増す流れの設計になっている。男子は、昨年優勝のレッド・ジェラードをはじめ、過去のBURTON US OPEN王者であるマーク・マクモリスや角野友基、今年1月に行われたX GAMESアスペン大会ビッグエアのチャンピオンであるマックス・パロット(カナダ)、同スロープスタイルチャンピオンのダーシー・シャープ(カナダ)、そのほか、スヴェン・ソーグレン(スウェーデン)、 ステール・サンドベック(ノルウェー)、レネ・リンネカンガス(フィンランド)など、総勢32名の一流ライダーたちがしのぎを削る。
 
女子スロープスタイルでは、ディフェンディングチャンピオンのゾーイ・サドウスキー・シノットが、X GAMESとDEW TOURというふたつのビッグコンテストでタイトルを獲得しているジェイミー・アンダーソン、さらにアンナ・ガッサー(オーストリア)、ジュリア・マリノ(アメリカ)、ローリー・ブルーイン(カナダ)、ヘイリー・ラングランド(アメリカ)ら16名のライダーからの挑戦を受ける格好だ。
 
ハーフパイプでは、ライダーのアイデアや表現力などが試される13フィート(約4m)のミニパイプから22フィート(6.7m)のスーパーパイプへのつなぎなど、今までにないカタチで完璧にシェイピングされた舞台において、世界最高峰のクリエイティビティとスタイル、スキルが披露されるだろう。今シーズン、X GAMESアスペン大会とDEW TOURでの優勝を含む、11連勝の記録を達成しているディフェンディングチャンピオンのスコッティ・ジェームスを筆頭に、昨年3位の戸塚優斗、さらにはダニー・デイビス(アメリカ)、ベン・ファーガソン(アメリカ)、 パット・バーグナー(スイス)、ジェイク・ペイツ(アメリカ)、トビー・ミラー(アメリカ)といった総勢32名のライダーたちが表彰台の頂点を狙う。
 
 
女子ハーフパイプは、平昌五輪の同種目銀メダリストでありDEW TOUR覇者であるリュウ・ジャユ(中国)、同オリンピック銅メダリストのアリエル・ゴールド(アメリカ)、X GAMESアスペン大会で表彰台の中央を射止めたケラルト・カステリェト(スペイン)、さらには、直近のコンテストでたびたび表彰台に上がっているツァイ・シュートン(中国)ら16名が、ディフェンディングチャンピオンのマディ・マストロに挑む。
 
2月25日(火)に行われる14歳以下のキッズライダーたちが参加するジュニアジャムから競技が始まる。過去には平野歩夢(2011-2012)、小野光希(2017-2018)の連覇など、日本の若いライダーが世界の舞台で飛躍し、スノーボードの未来を予感させるイベントとして注目されている。その後、26日(水)に男女スロープスタイルのセミファイナル、27日(木)に男女ハーフパイプのセミファイナルが行われる。セミファイナルを通過した男子10名、女子6名のライダーは3ラン形式のファイナルラウンドへ進み、名誉あるBURTON US OPENのタイトルと多額の賞金をかけて競い合うわけだ。加えて、「ベストラインコンテスト」、「BURTONボーナスヒットアワード」、「TOYOTA ルーキー・オブ・ザ・イヤー」が加わり、賞金総額は前述したとおり373,000ドルとなっている。
 
BURTON US OPEN は、街と山の両方で大人から子供まで楽しむことができるイベントだ。世界トップレベルのコンテストを無料で観戦できるだけでなく、注目のアーティストやDJによるフリーコンサートが行われる。期間中には40年近く前にBURTON US OPENをローンチしたBURTONの創設者、故ジェイク・バートン氏のメモリアルイベントが開催される予定となっている。
 
コンテストやイベントの内容、スケジュール、ライダーのプロフィール、大会結果など、イベントの最新情報はGoogle PlayとApp Storeからダウンロードできるオフィシャルアプリや、ハッシュタグ「#BurtonUSOpen」でチェックしよう。また、ハーフパイプとスロープスタイルの模様はRed Bull TVとBurtonUSOpen.comのライブ及びオンデマンド配信を通じて楽しむことができる。
 
さらに、今まで現地でしか入手できなかったスペシャルアイテムをイベントに先駆けて、BURTONのオンラインストアまたは、BURTONの直営店である東京と大阪の各店舗での購入も可能だ。
 
THE 2020 BURTON US OPEN SNOWBOARDING CHAMPIONSHIPS 概要
▷日時: 2月24日(月)〜2月29日(土)
▷場所: アメリカ・コロラド州ベイルマウンテンリゾート
▷種目: ハーフパイプ、スロープスタイル、ジュニアジャム
▷観戦: 無料
▷賞金総額: 373,000ドル
 1位 45,000ドル(5,021,100円)、2位 20,000ドル(2,231,600円)、3位 10,000ドル(1,115,800円) 以下男子10位、女子6位まで賞金あり
▷オフィシャルウェブサイト: www.burtonusopen.com
 
イベントスケジュール (現地時間)
2月24日(月)
10:00〜15:00 ハーフパイプ、スロープスタイル ライダープラクティス
2月25日(火)
10:00〜12:30 ジュニアジャム
2月26日(水)
10:00〜11:10 女子スロープスタイル・セミファイナル
12:30〜15:00 男子スロープスタイル・セミファイナル
18:00〜21:45 ライブ Luke Mitrani & Ghost Light
20;00〜22:00 Chillファンドレイジングパーティー
2月27日(木)
10:00〜11:20 女子ハーフパイプ・セミファイナル
12:30〜15:00 男子ハーフパイプ・セミファイナル
18:00〜21:30 ライブ Theophilus London & Thundercat
2月28日(金)
11:00〜12:20 女子スロープスタイル・ファイナル
14:00〜16:10 男子スロープスタイル・ファイナル
18:00〜21:45 ライブ Big Freedia & Arrested Development
2月29日(土)
11:00〜12:20 女子ハーフパイプ・ファイナル
14:00〜16:00 男子ハーフパイプ・ファイナル
18:00〜21:45 ライブ EVAN GIIA & Big Wild
22:00〜25:00 BURTON US OPENクロージングパーティー: DJ Cre8, 99 Neighbors & J Espinosa            
  
ライブウェブキャストスケジュール(日本時間) BurtonUSOpen.com、Red Bull TV
2月27日(木)
2:00〜 女子スロープスタイル・セミファイナル
4:30〜 男子スロープスタイル・セミファイナル
2月28日(金)
2:00〜 女子ハーフパイプ・セミファイナル
4:30〜 男子ハーフパイプ・セミファイナル
2月29日(土)
3:00〜 女子スロープスタイル・ファイナル
6:00〜 男子スロープスタイル・ファイナル
3月1日(日)
3:00〜 女子ハーフパイプ・ファイナル
6:00〜 男子ハーフパイプ・ファイナル
 

20W-USO-Poster-FINAL-5x7

 

RELATED POSTS

LOAD POSTS