BACKSIDE (バックサイド)

BACKSIDE (バックサイド)

topbanner
https://backside.jp/news-597/
14268
TopImage

NEWS

“雪国に住む”を考える南魚沼市 移住コンシェルジュに編集長・野上大介が登壇

2019.12.02

  • facebook
  • twitter
  • google

昨シーズン2回、そして今シーズンは11月にすでに開催されている「南魚沼市 移住コンシェルジュ in 東京」の今季最終回が、12月7日(土)に東京・渋谷で行われる。
同市が移住推進を目的に発行したスノーライフマガジン「雪ふるまち」の編集に関わったエディターたちが参加し、彼らとともに新潟・南魚沼の魅力を掘り下げていくというもの。その編集者のひとりとして、弊メディア編集長の野上大介が登壇する。
イベントの特典としては、先着20名に南魚沼産コシヒカリをプレゼント。さらに抽選で10名に、六日町八海山スキー場のバックカントリーツアーと市内巡りの権利が無料で贈られる。そのうえで無料で参加できる太っ腹なイベントなのだ。
 

4

 
本格シーズンを目前に控えた今、スノーボーダーであれば一度は思い悩んだことがあるだろう雪国への移住について考えてみる、いい機会なのかもしれない。
 
南魚沼市 移住コンシェルジュ in 東京
▷日時: 2019年12月7日(土)18:00~19:15(17:30オープン)、19:15~20:15(軽食、ドリンク)
▷場所: SLACK SHIBUYA 東京都渋谷区桜丘町81-7 岡三桜丘ビル
▷参加費: 無料
▷定員: 50名 ※定員に達しない場合のみ当日受付可
▷演者: 小林大吾(DIGGIN’ MAGAZINE)/ 野上大介(BACKSIDE SNOWBOARDING MAGAZINE)
▷主催: 南魚沼市
▷申し込み方法: Facebookページより https://www.facebook.com/events/686916601831236/
▷問い合わせ: ファナティックス TEL 03-6811-1209 support@fanatics.jp
 

1

 

RELATED POSTS

LOAD POSTS