BACKSIDE (バックサイド)

BACKSIDE (バックサイド)

topbanner
https://backside.jp/movie-1312/
16944
ZebPowell

MOVIE

203cmのパウダーボードで自由自在に宙を舞い雪面を切り裂くゼブ・パウエルの真価

2020.08.04

  • facebook
  • twitter
  • google

今、世界でもっとも注目されているスノーボーダーと言っても過言ではないのかもしれない。弊サイトを熱心にチェックしてくれている読者諸兄姉には言わずもがなだが、X GAMESの新種目として人気を博しているナックルハックで一躍時の人となった、アメリカ・ノースカロライナ州出身の19歳、ゼブ・パウエルだ。
今夏はサマーキャンプのメッカとして知られるオレゴン州マウントフッドを訪れていた。弊サイトでは、ゼブが自身のSNSに投稿した衝撃すぎる720の動画をすでに取り上げている(記事はこちら)わけだが、それだけでは彼の実力を伝えるには不十分だ。そうしたなか、ケイシー・ウィラックスがブイログにゼブの滑りを余すことなく収録しているので、そちらをご覧いただきたい。
13分超のVログはもちろん英語なので、この時点で観ないと判断する人もいるかもしれないが、それはもったいなさすぎる。冒頭の30秒間だけでも絶対に観てほしい。203cmのパウダーボードにまたがり、常軌を逸したフリースタイルすぎるライディングが連発する。
そのままゼブのライディングだけを観続けたいと思った人は、5:54あたりまで早送りしても構わない。完成された美しい高難度スピンを観ているときとは異なる、高揚感のような感覚を得られるのは筆者だけではないはずだ。スピントリックの高難度化は安定期に入り、目新しいアクションが少なくなっていた現在のフリースタイルシーンに、ゼブが風穴を開けたことは間違いない。
これぞまさしくフリースタイルスノーボーディング。記録よりも記憶に残るスノーボーダー、ゼブ・パウエルが新たなるシーンの価値を創造していく。

RELATED POSTS

LOAD POSTS