BACKSIDE (バックサイド)

BACKSIDE (バックサイド)

topbanner
https://backside.jp/movie-1206/
14825
ArthurLongo

MOVIE

どんなコンディションでも楽しめるんだと欧州VANSクルーが表現する映像作品

2020.01.21

  • facebook
  • twitter
  • google

パウダースノーが降り積もれば浮遊感を楽しみ、そうでないときは際立った地形に当て込み、暖かくなり雪が緩みだしたらパークでトリックを楽しむ。パウダーが見込めなければ滑りに行かない、どんなコンディションでもグラトリにしか興味がないというような偏った人たちは、これ以上読み進めなくていいだろう。
サイドヒットでおなじみのアーサー・ロンゴやスパロー・ノックスらVANSユーロチームが、フランスのレ・デュー・アルプ、アヴォリアッツ、ティーニュ、レザルクの山々を舞台にセッションしているこちらのムービーをご覧になれば、タイトルに綴った言葉の真意を理解してくれるはずだ。雪のコンディションに合わせてゲレンデや遊び方を選択できれば、いつだってスノーボードは楽しめる。そんなメッセージが伝わってくるのではないか。
暖冬・少雪だから滑りに行かないのはもちろん自由だが、どんな状況でもスタイリッシュに楽しめるスノーボーダーを目指してほしい。

RELATED POSTS

LOAD POSTS