BACKSIDE (バックサイド)

BACKSIDE (バックサイド)

topbanner
https://backside.jp/movie-1160/
14012
JamieAnderson

MOVIE

パークを極めたスロープ女王がバックカントリーフリースタイルの聖地に挑む

2019.11.17

  • facebook
  • twitter
  • google

藤森由香が共演した日本パート(記事はこちら)が話題を呼んだ、オリンピック2大会連続で金メダルを獲得しているジェイミー・アンダーソン主演ムービー『UNCONDITIONAL』。本編はiTunesでダウンロード販売中なのだが、日本編に続いて、カナダ・ブリティッシュコロンビア州を舞台としたパートが無料で公開されたのでお届けしたい。
今回ジェイミーと共演を果たしているのは、カナダが誇るメンズライダーたち。チャールズ・リード、ダスティン・クレイブン、ダーシー・シャープの3名である。バックカントリーフリースタイルの傑作として世界中から高い評価を得た『KAMIKAZU』に出演しているチャールズとダスティンの卓越したライディング、そして、ジェイミーと同じく競技者としても活動しているダーシーらの滑りに刺激を受け、彼女は広大なバックカントリーで大きな成長を遂げた。
パークには存在しないダウン系のリップではトリックが仕掛けづらいということは、読者諸兄姉も自身の経験を振り返ればわかるかもしれない。しかし、ジェイミーは軽く雪面を叩いた状態から巨大なハーフキャブを繰り出し、ナチュラルヒットでもバックサイド180を披露している。もちろん、キックを作ればお手の物。コンテストで培ってきたトリックたちをトレースし、バックカントリーフリースタイルの聖地として知られるレベルストークの広大な雪山を優雅に舞った。
圧雪されたゲレンデで習得したライディング技術をもってして、非圧雪のパウダーエリアが上手く滑れないという一般スノーボーダーも多いかと思うが、まさにそういうこと。それでいてリップも作らずに手つかずのビッグマウンテンをフリースタイルに滑ることが、ジェイミーのように競技で頂点を極めたライダーにとっても、いかに難しいか。スロープスタイル女王・ジェイミーの挑戦はまだまだ続く。

RELATED POSTS

LOAD POSTS