BACKSIDE (バックサイド)

BACKSIDE (バックサイド)

http://backside.jp/movie-446/
4775
BrandonDavis
171

MOVIE

平昌五輪に向けて死角なし。アメリカチーム最新トレーニング事情

2017.07.18

  • facebook
  • twitter
  • google

2018年2月に開催される平昌五輪に向けて、カリフォルニア州マンモスマウンテンでトレーニングを行っているアメリカチームの最新ムービーを紹介しよう。

例年よりも豊富な降雪に恵まれたマンモスマウンテンだけに、7月初旬までパークを維持してトレーニングを行えたようだ。すでに当サイトでもお伝えした(記事はこちら)が、並列したふたつのキッカーの片方には着地部にエアバッグを敷いているため安全にニュートリックの感覚をマスターでき、真横にある通常のキッカーですぐにチャレンジできるという素晴らしい環境が用意されている。
映像のラストに収録されているクリス・コーニングが放つBSクワッドコーク1800を見せつけられてしまえば、彼らのトレーニングがいかに充実していたかということが理解できるだろう。クリス以外にも、ブランドン・デイビス、カイル・マック、ニック・バーデン、エリック・ボーシュマン、エリック・ウィレット、ブロック・クラウチ、レッド・ジェラード、ジャッド・ヘンクス、ヘイリー・ラングランド、ジェイミー・アンダーソン、ジュリア・マリノといった、スロープスタイル&ビッグエアチームが出演。彼らの実力はもちろんのこと、層の厚さを感じずにはいられない。先日、全日本スキー連盟から発表された日本のスロープスタイル&ビッグエア男子のナショナルチームは、大久保勇利とジュニア枠で國武大晃しか選ばれていないのだから。
ムービーには登場しないが、ショーン・ホワイトやベン・ファーガソンらもハーフパイプでトレーニングに明け暮れていたようだ。

RELATED POSTS

LOAD POSTS