BACKSIDE (バックサイド)

BACKSIDE (バックサイド)

http://backside.jp/news-332/
8721
ManuelDiaz
282

NEWS

大寒波により南米チリはシーズン序盤からディープパウダー三昧

2018.06.19

  • facebook
  • twitter
  • google

昨年に引き続き、記録的寒波が南米を襲っている。昨年7月にはチリの首都サンティアゴで大雪により25万人の住民が停電に見舞われるなど混乱を来たしたが、今年もまだ初冬にも関わらず異常な降雪によりカブルグア湖が凍結するなど、すでに大雪に見舞われているようだ。
そんな最中、マヌエル・ディアスは南米トリップの初日からゲレンデのコース内でディープパウダーにありつけた。街に降り注ぐ雪は生活に悪影響を及ぼす恐れもあるため手放しで喜ぶことはできないが、スノーボーダーにとっては恵みとも言える。うらやましい限りだ。

RELATED POSTS

LOAD POSTS