BACKSIDE (バックサイド)

BACKSIDE (バックサイド)

http://backside.jp/news-239/
6686
ChloeKim
77

NEWS

17歳の女王クロエ・キムが余力を残して優勝。DEW TOUR女子スーパーパイプ

2017.12.16

  • facebook
  • twitter
  • google

米コロラド州ブリッケンリッジで開催されているDEW TOURの女子スーパーパイプ決勝は、若き女王クロエ・キム(アメリカ)が優勝を飾った。2位はケリー・クラーク(アメリカ)、3位はアリエル・ゴールド(アメリカ)となり、表彰台をアメリカ勢が独占した。
3本のランを行いベストポイントで争われた今大会。優勝したクロエは、1本目でBSメソッド→FS1080→CAB720→FS540→アッパーデッキを決めて93ポイントをマーク。結果的には、このファーストランで優勝が決まっていたことになる。
2本目には3ヒット目をCAB900に、3本目では転倒してしまったもののCAB1080にチャレンジ。平昌五輪を目前に控えた今、世界中を驚嘆させた一昨シーズンに披露したバック・トゥ・バック1080が再び射程圏内に入ってきたようだ。

2位のケリーは3ヒット目のFS1080で激しいスラムに見舞われていたが、3本目では完璧に決めて表彰台に食い込んだ。34歳のベテランは17歳のクロエに女王の座は明け渡したものの、以前トップランカーとして君臨している。

平昌五輪ハーフパイプ頂上決戦まで残すところ2ヶ月を切った。男女ともにまだまだ目が離せない。
 
女子スーパーパイプ結果
1位 クロエ・キム(アメリカ)
2位 ケリー・クラーク(アメリカ)
3位 アリエル・ゴールド(アメリカ)
全結果はこちら

photo: DEW TOUR

RELATED POSTS

LOAD POSTS