BACKSIDE (バックサイド)

BACKSIDE (バックサイド)

http://backside.jp/news-056/
2084
czbenyvviaad1qw
39

NEWS

DEW TOUR女子スロープスタイル優勝は女王ジェイミー・アンダーソン

2016.12.12

  • facebook
  • twitter
  • google

アメリカ・コロラド州ブリッケンリッジで開催されていたDEW TOURの女子スロープスタイルは、現地時間の10日にジャンプ部門とジブ部門が行われる予定だったが、ジブ部門のみが予定どおり実施。強風のためジャンプ部門は翌11日に延期されていたが、翌日もハードパックな雪と風の影響によりキャンセルとなり、ジブ部門での順位がそのまま大会結果となってしまった。
ここで改めて、ジブ部門の成績をお届けしたい。ひとり3本のランからベストランのスコアで争われた。
優勝はスロープスタイル界の女王、ジェイミー・アンダーソン(アメリカ)。すべてのセクションで安定したジビングを披露して91.33ポイントを叩き出し、女王の貫禄をみせつける格好となった。

2位には、攻撃的なバックサイド・リップスライドをメイクするなど86ポイントをマークしたヘイリー・ラングランド(アメリカ)。スタイリッシュかつキレのあるライディングスタイルが、次世代の台頭を感じさせる。ヘイリーは現在16歳だ。

上位2名に比べると乗り切れていなかった感は否めないが、スペンサー・オブライエン(カナダ)が80ポイントで3位に。ジャンプ部門での逆転を狙っていただけに悔しい結果だっただろう。

今夏にオーストラリアで行われたスロープスタイル大会・THE MILE HIGHでも、ジャンプレーンとジブレーンとにセパレートして行われていた。また試験的な段階ではあるが、ライダーたちのパフォーマンスを最大限引き出し、公正にジャッジングするためにも、コンテストフォーマットも進化していくべきであると考える。

DEW TOUR女子スロープスタイル大会結果

1. ジェイミー・アンダーソン – 91.33
2. ヘイリー・ラングランド – 86.00
3. スペンサー・オブライエン – 80.00
4. ジュリア・マリノ – 79.00
5. エンニ・ルカヤルビ – 77.66
6. ケイティ・オーメロッド – 70.00
7. シリエ・ノレンダル – 69.66
8. クラウディア・メドロバ – 69.00
9. シナ・カンドリアン – 57.66
10. シェルスティ・バース – 20.33

photo: DEW TOUR

RELATED POSTS

LOAD POSTS