BACKSIDE (バックサイド)

BACKSIDE (バックサイド)

http://backside.jp/movie-893/
10157
takeru_kokomo
259

NEWS

ルーキー王者からX GAMES王者へ。日本の若者が世界中のキッズたちに与えた夢

2018.10.30

  • facebook
  • twitter
  • google

今年4月にオーストリア・キッツシュタインホルンで開催された、WORLD ROOKIE TOURの最終戦となるWORLD ROOKIE FINALS 2018。この大会には各ルーキー大会の優勝者や、ワールドルーキーランキングの上位者が出場してくるため、事実上のルーキー世界一決定戦と言える。
スロープスタイル男子のルーキー(2000〜2002年生まれ)部門で優勝を果たした大塚健、スロープスタイル女子のグロム(2003年以降生まれ)部門で優勝を飾った村瀬心椛の両名には、翌月に行われるX GAMESノルウェー大会ビッグエアへの出場権が授与された。
そして5月。周知のとおり、強豪ひしめくX GAMESノルウェー大会ビッグエアにおいて、ともに優勝を飾るという大偉業を成し遂げたのだ。大塚は地元の英雄であるマーカス・クリーブランドやカナダの強豪、マーク・マクモリス、マックス・パロット、平昌五輪ビッグエア金メダリストであるセバスチャン・トータントらを撃破し、村瀬は平昌五輪ビッグエア金メダリストのアンナ・ガッサー(オーストリア)、そして同五輪同種目で4位に輝いた先輩にあたる岩渕麗楽らを従えての金メダル獲得だった。
本ムービーとともに紹介されているWORLD ROOKIE TOURの最新記事の見出しには、「もしキミがプロスノーボーダーになることを夢見ているのなら、その未来はWORLD ROOKIE TOURから始まるのだ!」と書かれている。彼らが成し遂げたサクセスストーリーは、世界中のキッズスノーボーダーたちの夢となっているのだ。

RELATED POSTS

LOAD POSTS