BACKSIDE (バックサイド)

BACKSIDE (バックサイド)

http://backside.jp/interview-002/
669
029
380

INTERVIEW

FREESTYLE MIND Vol.2 ~平野歩夢~

2016.08.25

  • facebook
  • twitter
  • google

フリースタイルスノーボーディングを通してスノーボーダーとしてのアイデンティティが形成され、雪山に生きることで自然との調和を原点とした人間力が高まっていく。自由だからこそ能動的に物事を思考し、それを表現するスノーボーダーたち。そんな彼らのフリースタイルなマインドに迫るショートインタビュー連載。

フリースタイルスノーボーディングとは「仲間と一緒に、感じたまま楽しく滑ること」

先日のBACKSIDEローンチパーティーにスペシャルゲストとして参加してくれた平野歩夢。シーズン中は毎週のように行われる国際大会のため世界中を転戦し、追われる立場として己と格闘する日々を過ごしている。そんな歩夢が考えるフリースタイルスノーボーディングとは?
 
「シーズン中は大会に集中しているからほとんどないんですが、自分が感じたままに滑ることであり、楽しいと思える滑りをすることですね。同じ価値観を共有できる仲間と一緒に、やりたいトリックのオリジナリティを追究すること。これがフリースタイルスノーボーディングだと思います」
 
前述したように世界各地で毎週コンテストが開催されているため、歩夢のスノーボードライフのうち1割にも満たないのかもしれない。コーチとマンツーマンでストイックに滑り込んでいる彼だからこそ、その気持ちを切り替えるうえでも、フリースタイルスノーボーディングは大切なのだ。

photo: Hikaru Funyu

RELATED POSTS

LOAD POSTS